黒ニット帽/白ノースリーブカットソー/カーキシャツ腰巻/白パンツ/黒リュックサック/ベージュスニーカー出典:http://wear.jp/

2017フェスコーデに悩んでいる方も多いはず!動きやすくておしゃれでいて、フェスにピッタリなコーデってなかなか難しいですよね。おすすめのフェス向きレディースコーデをご紹介します♪コーデ術でもっとフェスが楽しめるようになりますよ!

フェスにはとびっきりおしゃれして!ピッタリなおすすめコーデ♪

ヘアスカーフ/イエローロングTシャツ/黒スキニーパンツ/かごバッグ/ライトグレーアンクルストラップサンダル出典:http://wear.jp/


フェスコーデならば、動きやすさが一番!ラフなロングTシャツとデニムショートパンツのオシャレに見えるコーデは最強です!かごバッグやバンダナアクセサリーで、さらに上級フェスコーデを目指してくださいね。


グレーベレー帽/黒ロゴTシャツ/カーキウエストリボンパンツ/生成キャンバスロゴショルダーバッグ/生成コンバース出典:http://wear.jp/


フェスコーデの中でも、注目される大人かわいいコーデ。ラクチンゆったりパンツは、フロントでリボン結び。ガーリーな雰囲気を残しながらも、Tシャツでボーイッシュにキメるのがポイント!


Tシャツ/ショートパンツ/リュックサック出典:http://wear.jp/


Tシャツと短パンのコーデは、一番フェスを楽しめる服装です。動きやすいですし、どんなに飛び跳ねてもOK。Tシャツのデザインで女性らしさを演出してみるのもいいかも。


周りと差をつける女性らしいフェスコーデの選び方!

白ビッグTシャツ/黒メッセンジャーバッグ/黒スニーカー出典:http://wear.jp/


ビッグTシャツをザックリと着たシンプルコーデ。シンプルながらも、お尻をすっぽりと隠すTシャツスタイルがとってもステキです。また、足元はスニーカー、そして荷物はフェスを思いっきり楽しめるようにボディーバッグにしまってしまえば、フェスの最中にも両手が空いて自由に♪フェスの楽しみ方を十分に知っている人だけがする、上級オシャレコーデです。


らいtライトベージュフレアワンピース/黒リュックサック/黒スポーツサンダル出典:http://wear.jp/


ゆったりした服装でフェスに出かけるのもいいですよね♪女性らしいワンピース姿は、フェスに参加している周りの人たちと、ちょっと差を付けることができるコーデになります。ふわふわっとしたスカートは、どんなに歩いても、どんなに飛び跳ねても、締め付け感ゼロなのがいいですよね。足元はサンダルで軽やかに!


フェスで周りと差をつけるおしゃれコーデブランドTOP5

FREAK'S STORE

黒あアウトドアハット/赤マウンテンパーカー/デニムショートパンツ/黒リュックサック/紺サイドゴアブーツ出典:http://wear.jp/


フェスにピッタリなアウトドア系の女性らしい服装。野外で思いっきりフェスを楽しめるように、長袖のパーカーは必須です。赤のパーカーにデニムのショートパンツがとっても可愛いコーデですよね。


65/35マウンテンパーカー出典:http://zozo.jp/

カラー展開が豊富なFREAK'S STOREのマウンテンパーカーは、1つもっておくと便利なアイテム。しかもとってもオシャレな作りです♪薄手素材なので、着心地も軽やか♪スプリングコート感覚で羽織れるアイテムです。

65/35マウンテンパーカー

ブランド名:FREAK'S STORE
値段:14,904円(税込)

このアイテムを見る


ORCIVAL

黒キャップ/ボーダーカットソー/青ハーフパンツ/黒リュックサック/カーキショートレインブーツ出典:http://wear.jp/


フェスに参加するなら、長袖のトップスは必須!コットン素材で汗の吸収性も高く、おしゃれに合わせやすいボーダー柄は、一枚持っておくとコーデの幅が広がります♪


ORCIVAL / ボーダー ロングスリーブ プルオーバー出典:http://zozo.jp/

襟はボートネックがおしゃれな、オールシーズン使えるプルオーバー。形崩れしにくく、洗濯にも強いという特徴があります。シルエットをきれいに見せてくれるプルオーバーなので、長く着こなせます。

ORCIVAL / ボーダー ロングスリーブ プルオーバー

ブランド名:ORCIVAL
値段:9,504円(税込)

このアイテムを見る


Gramicci

白Tシャツ/カーキハーフパンツ/黒リュックサック/黒ソックス/ベージュショートレースシューズ出典:http://wear.jp/


人気のショートパンツでフェスに参加すると、動きやすく、フェスを思いっきり楽しむことができます!コットン素材なので、サラリとした着心地です。Tシャツに合わせて、シンプルコーデを楽しんでくださいね。


GRAMICCI / WOMENS SHORTS出典:http://zozo.jp/

ウォッシュ加工がされたコットン生地使用のショートパンツ。吸収性に優れ、洗濯にも強い、アウトドアに欠かせないアイテムです。コーデに合わせやすいカラー揃いなので、何枚あっても大活躍しそうです。

GRAMICCI / WOMENS SHORTS

ブランド名:Gramicci
値段:7,344円(税込)

このアイテムを見る


GU

サングラス/黒バンダナ首巻/ボーダーカットソー/黒スキニーパンツ/白ソックス/ゴールドバレエシューズ出典:http://wear.jp/


自由に動け、オシャレに見えるトップスは、フェスの必需品!ゆったりとしたシルエットなので、体を締め付けることがありません。大きく開いた襟に同じカラーのバンダナを加えると、よりオシャレになります。トップスがゆったりしている分、細身のボトムスに合わせて、スッキリと見せるのがコツ。


ボーダーフォルミーT(長袖)出典:http://wear.jp/

人気のドロップショルダーデザインなので、ラフに着こなすことができるアイテムです。パンツにもスカートにも合わせやすいボーダー柄のトップスを、プチプラ価格で購入できるのは嬉しいですよね♪

ボーダーフォルミーT(長袖)

ブランド名:GU
値段:1,490円(税別)

このアイテムを見る


UNIQLO

黒ジャケット/ボーダーカットソー/黒ベルト/紺ガウチョパンツ/黒リュックサック/黒ショートブーツ出典:http://wear.jp/


足さばきがよく、スタイルに自信を持つことができる、フェスにピッタリなガウチョパンツコーデ。暗いイメージにならないように、アウターのインに明るめのカラーを持ってくるのがコツ♪


ドレープガウチョパンツ(ハイライズ)出典:http://wear.jp/

ドレープのあるシルエットなので、履くだけでスッキリと見せる効果を期待できるアイテムです。ウエストはゴム使用。締め付け感がないので、動いやすく、着心地満点です♪

ドレープガウチョパンツ(ハイライズ)

ブランド名:UNIQLO
値段:2,990円(税別)

このアイテムを見る


カテゴリー別フェスコーデ♪

テイスト別

大人カジュアル

ベージュキャップ/サングラス/黒Tシャツ/デニムショートパンツ/黒スポーツサンダル出典:http://wear.jp/


大人カジュアルコーデフェスでおしゃれに見える服装。裾は切りっぱなし、そしてフロントが大きくずれているショートパンツのビンテージ感がポイントになっています。こだわりのショートパンツコーデになります♪


サングラス/黒Tシャツ/黒ショートパンツ/ベージュキャンバスロゴバッグ/白ソックス/黒スニーカー出典:http://wear.jp/


ブラックで統一した大人カジュアルコーデも見逃せません。トップスはVネックTシャツ、ボトムスはショートパンツにすることで、野暮ったく見えない工夫がされています♪


パナマハット/サングラス/白ブラウス/黒ショートブーツ/生成キャンバスロゴトートバッグ/黒ビーチサンダル出典:http://wear.jp/


夏のフェスにピッタリなホワイト大人カジュアルコーデ。全体を同系色でまとめることで、爽やかで女性らしい服装になっています。帽子のラインに合わせて足元のサンダルカラーを選んでいるのがコツ。ホワイトコーデには小物でアクセントを加えてくださいね。


エスニックボヘミアン

ヘアターバン/黒ノースリーブカットソー/タイダイロングスカート/サボサンダル出典:http://wear.jp/


フェスに欠かすことが出来ないエスニックボヘミアンコーデ。カラフルな色使いの服装なので、周りとはかぶらない自分らしいコーデが楽しめます。スカートをエスニックにするだけで、フェスに似合うおしゃれが簡単にできるのも嬉しいですよね♪


ピンク刺繍ワンピース/黒ドクターマーチンブーツ出典:http://wear.jp/


ボヘミアンワンピースもフェスに似合う服装です。刺繍がほどこされているので、女性らしさを強調するとともに、個性的なデザインで自分らしさをアピール出来ます。


麦わらハット/青花柄キャミワンピース/ピンクインナー/生成キャンバスロゴトートバッグ/茶サンダル出典:http://wear.jp/


オールインワンのエスニックコーデもフェスに似合う服装です。動きやすく、締め付け感がゼロなうえ、カラフルなデザインなので、一日野外でおしゃれに過ごすことができます!エスニックコーデにピッタリな麦わら帽子をアクセントにしてくださいね♪


アイテム別

ポンチョコーデ

黒柄ポンチョ/ベージュインナー/グレージョガーパンツ/黒スリッポン出典:http://wear.jp/


野外フェスではポンチョは必需品!急な天候の変化や夜の寒さに対処する際に、パッと羽織るだけで、おしゃれ度がグッとアップするので、ポンチョのデザイン選びは慎重に!特にロングタイプのポンチョはフロントをあけて着こなすことで、野暮ったく見えずオシャレに羽織ることができます。


カモフラージュポンチョ/デニムシャツ/グレーインナー/紺レインブーツ出典:http://wear.jp/


フロントとバックの長さを変えたおしゃれなポンチョコーデ。バックが長い分、お尻をすっぽりと隠してくれ、スタイルを良く見せることができます。また、フロントが短いので足さばきが楽ちんに!レインブーツに合わせてカラーを選んでみるのもいいですよね。


モノトーン星柄ポンチョ/黒インナー/黒スキニーパンツ/黒ショートブーツ出典:http://wear.jp/


洗練されたデザインのポンチョ。ファスナー使用で簡単に脱ぎ着できるのも大きなポイントです。裾が丸くなっているので、フェス以外の女性らしいコーデに似合う、1つ持っておくと便利なアイテムです。


ヘッドアクセサリーコーデ

キャメルフリンジTシャツ/インディゴスキニーデニム/白コンバース出典:http://wear.jp/


フェスの気分をノリノリにあげてくれる小物を使ったコーデ。大きめのヘッドアクセサリーは、服装に似合うカラーのものを選ぶと、全体のコーデがスッキリして見えます。フェス会場の中でも、とびっきり目立てるコーデになりますよ。


黒ハット/カーキフリンジガウン/白インナー/デニムショートパンツ/黒サボサンダル出典:http://wear.jp/


暑い日差しにも負けない、帽子を使ったフェスコーデ。ショートパンツと帽子のカラーを合わせて、全体のコーデに統一感を。そして寒さ対策や日焼け対策になるロングのカーディガンは、ショートパンツから見える脚を更に長く見せる効果も期待できます。


ベージュキャップ/黒カットソーワンピース/生成キャンバスショルダーバッグ/黒ビーチサンダル出典:http://wear.jp/


ショートの女性らしいワンピースコーデに、ボーイッシュなキャップをかぶったカジュアルコーデ。キャップの中に髪をまとめてしまえば、スッキリとした動きやすいスタイルになれます。どんなに動いてもいいように、ショートワンピースの下にショートパンツを履くのがコツ♪


長さ別

ショートボトムス

黒アウトドアハット/黒Tシャツ/白ハーフパンツ/グレーソックス/黒スポーツサンダル出典:http://wear.jp/


フェスで盛りあがりたい方、オシャレにキメたい方には、ショートパンツがおすすめ。服装を気にすることなく、自由に動き回ることができます。ホワイトとブラックのモノトーンコーデにすると、グッと大人っぽいおしゃれを楽しめます♪


白ニット帽/サングラス/デニムサロペット/ボーダーノースリーブカットソー/生成コンバース出典:http://wear.jp/


オールインワンのショートパンツタイプも、フェス会場でオシャレに見えるコーデです。オールインワンなので服装の乱れを気にする必要は一切なし!トップスに流行のボーダーTシャツを着こなして、周りとはかぶらないオリジナルコーデに仕上げてみてくださいね。


サングラス/白レースビスチェ/デニムシャツ腰巻/白レースミニスカート/黒ショルダーバッグ/黒ビーチサンダル出典:http://wear.jp/


刺繍入りのタンクトップにミニスカートを合わせた女性らしい服装でフェス会場に向かってみるのはいかがでしょうか?夜の寒さ対策になる長袖のシャツは、腰に巻いておしゃれにキメてくださいね。


ロングボトムス

ヘアスカーフ/黒オールインワン/黒インナー/黒メッセンジャーバッグ/黒スポーツサンダル出典:http://wear.jp/


自由自在に動き回れるロングのオールインワンコーデ。着回し抜群のゆったりコーデなので、フェスの最中も服装を気にすることなく、思いっきり楽しめそうです。インにホワイトTシャツを着て、モノトーンコーデに仕上げてみてくださいね♪


チェックヘアターバン/グレーオフショルダーカットソー/サスペンダー/ボーイフレンドデニム/黒サンダル出典:http://wear.jp/


人気のオフショルチビTシャツを上手に着こなせるコーデです。ゆったりめのパンツは、サロペットを使うことでオシャレに仕上がります。沢山動いてもいいように、ヘアバンドも服装のカラーに合わせてコーデしてみてくださいね。


カーキアウトドアハット/白Tシャツ/黒チノパン/黒スニーカー出典:http://wear.jp/


フェス会場の中で特に目立つのが刺繍のTシャツ。後ろの人にも目立つように、自分の個性をアピールしてみるのもいいですよね。バック部分に自分の気にいった刺繍やワンポイントがほどこされたTシャツを見つけたら、フェス用に一枚購入してみるのもいいかも♪


コーデ集

麦わらハット/黒Tシャツ/デニムミニスカート/黒アウトドアショルダーバッグ/赤ソックス/黒ハイカットコンバース出典:http://wear.jp/


一日野外にいるのであれば、動きやすい服装が一番!汚れが目立たなく、動きやすいデニム生地のスカートには、地味になりすぎないおしゃれなTシャツと組み合わせて!また、荷物をまとめるボディーバッグのカラーもコーデに合わせると、全体がスッキリと見えて、とてもおしゃれです。


カーキTシャツ/茶ベルト/ベージュハーフパンツ/グレースニーカー出典:http://wear.jp/


シンプルデザインのショートパンツは、夏フェスのヘビロテになるアイテム。全体をあえてアースカラーで揃えることで、落ち着いた女性らしい服装になります。


サングラス/ピンクパーカー/ボーダーインナー/ベージュショートパンツ/黒レインブーツ出典:http://wear.jp/


ショートパンツのカーキカラーにピッタリなピンクを、あえてトップスに持ってくることで、周りとはかぶらない女性らしいコーデに仕上がっています。足元にはブラックの長靴を。動きやすいですし、ショートパンツとの相性もバツグンです。


紫キャップ/紫タイダイ柄Tシャツ/青緑リュックサック/デニムショートパンツ/スニーカー出典:http://wear.jp/


春から夏にかけてのフェスにピッタリな、ピンクを取り入れたフェスコーデ。ふんわりとした女性らしい雰囲気を醸し出している服装だと、フェス会場の中でも目立つ存在になることができますよ。


マウンテンパーカー/ベージュインナー/デニムショートパンツ/ベージュフリンジショートブーツ出典:http://wear.jp/


フェス会場の中でクールにキメられる大人カジュアルコーデ。個性的なアウターを羽織ることで、ひときわおしゃれ度をアップさせることに成功!足元はあえて同系色のブーツでキメているのがポイント!


紺ニット帽/白カットソー/チェックシャツ腰巻/黒ハーフパンツ/紺ソックス/黒スニーカー出典:http://wear.jp/


チェックシャツを腰に巻いた女性らしいフェスコーデ。動きやすい長袖トップスにショートパンツと一見ボーイッシュですが、淡いブラウンカラー使いが、女性らしさをほんのりと残しています。フェスに出かける際にお手本にしたいですよね。


白ロゴノースリーブカットソー/スキニーデニム/黒ショルダーバッグ/白スニーカー出典:http://wear.jp/


人気のTシャツとダメージデニムのコーデ。フェス会場でみんなではしゃぐことができるように、足元は服装の中に使っているカラーのスニーカーでキメるのが基本です。


黒ハット/サングラス/ボーダーカットソー/インディゴブーツカットデニム/黒フリンジショルダーバッグ/赤コンバース出典:http://wear.jp/


マンネリにならないようにフェスコーデしたいのであれば、足元のスニーカーカラーを派手めに変えてみるのも一つの方法です。ブラックや紺色の服装には、相性が抜群なレッドやピンク系をコーデスパイスとしてプラスするのがおすすめ♪


グレーヘアターバン/メガネ/白ハイネックノースリーブカットソー/サスペンダー/ボーイフレンドデニム/生成クラッチバッグ/赤ソックス/黒ローファー出典:http://wear.jp/


おしゃれなサロペットを使った服装は、今年流行の予感がするフェスコーデです。シンプルコーデもサロペットをプラスするだけで、グッと大人カジュルなおしゃれに見えるので、一つは揃えておきたいアイテムですよね。ボトムスの上から、ゆったりとトップスのTシャツを出すのがおしゃれに見えるポイントです。


緑柄ポンチョ/黒レインブーツ出典:http://wear.jp/


フェスに欠かすことが出来ないポンチョも、おしゃれなデザインのものを準備しましょう!ゆったりとした丸みを帯びたデザインは、女性らしさを強調できます。同時に袖部分が大きいので、リュックやボディーバッグがかさばる心配もなく、自由に動けますよ♪


白キャップ/イエロー幾何学柄ポンチョ/紺ソックス/黒スニーカー出典:http://wear.jp/


ポンチョを羽織るなら、カラー使いにも気を配りたいですよね。パステルカラーのポンチョは、女性らしさを演出できるうえに、イエローとブラックの靴の色合わせもバツグン!急な天候の変化でもおしゃれに手を抜かないようにすることで、フェスの中で特別な存在になれます。


花柄ポンチョ/黒レインブーツ出典:http://wear.jp/


どんなコーデにもピッタリ似合う柄とカラーのポンチョは、フェスに沢山参加する方におすすめです。ポンチョに沢山描かれた花柄は、雨や寒さでテンションダウンになりそうな気分をアップさせてくれます。少し大きめのポンチョをザックリと着こなすのがポイント!


イエローハット/ブロックチェックストール/デニムワンピース/黒フリンジバッグ/白ハイカットコンバース出典:http://wear.jp/


デニムワンピースでフェスに参加!動きやすいうえに、汗や汚れを気にしないでドンドン楽しむことができるコーデです。おしゃれのポイントとなるチェックのストールは、寒さや日焼け対策としても使えるので便利!


ベージュヘアターバン/黒ロゴTシャツ/カモフラージュタイトスカート/生成コンバース出典:http://wear.jp/


迷彩柄のスカートは、ヘッドバンドと同じカラーにすることで、全体にスッキリとしたコーデに仕上がります。ぼんやりした印象にならないように、トップスにブラックカラーを持ってくることで、大人っぽいまとまったカジュアルスタイルが実現!


ハット/ボヘミアンワンピース/巾着バッグ/ビルケンサンダル出典:http://wear.jp/


ゆったりとしたボヘミアンワンピースコーデ。コットン素材のワンピースは、汗にも強く動きもラクラク♪サンダルや麦わら帽子と合わせて、夏気分を上げることが出来そうな女性らしい服装です。


麦わらハット/生成ガウン/青インナー/青デザインロングスカート/ショルダーバッグ/白サンダル出典:http://wear.jp/


同じボヘミアンコーデでも、トップスとスカートを切り替えることで、大人女性コーデに変身!ロングのカーディガンを羽織って、上品さをプラスするのがコツ♪


1 件

2017フェスコーデはどうする?注目を浴びちゃおう♡おしゃれなレディースフェスコーデ!

関連するタグ

前の記事次の記事

スカート×スニーカーで叶う!楽ちん&オトナかわいいコーデで欲ばりなおしゃれを♡

【プチプラコーデのすすめ】ユニクロ?GU?プチプラアイテムを上手に使って大人キレイを実現しょう♡

著者

ponte_nao

PONTE運用事務局のnaoです。 みなさんがもっと毎日を楽しめるようにトレンドを発信していきます!

TOPページへ

関連する記事

ZARAデニム×夏。かっこいいも可愛いもデニム選びで変わる!イチオシスタイル5選

ひとくせワンピで大人の女性にアップデート。憧れの雰囲気美人で周りと差をつけて。

毎日の定番に決定。GU「ワッフルスリーブレスT」がこの夏のマイベストアイテム☆

夏の大人きれいなゆるコーデ。視線を集める品ありスタイルでお出掛けを。

ユニクロ&GUで見つけた夏のゆるかわワンピース♡ストレスフリーに楽しめる最新おしゃれスタイル

大人ブラックはいつでも正解。なんでもないコーデも様になる!ワタシの定番ベストカラーコーデ