サイズのお悩みだって解決!
レディースのものはXS~3XLの展開!(XS・XXL・3XLはECサイトのみ)
また、メンズも負けじとアイテム・カラーが豊富なので、メンズアイテムをチョイスすることもできます♡
こちらはLサイズのシャツジャケット。
オーバーサイズの着こなしもトレンドライクにピッタリです!

最近は、有名デザイナーとのコラボ企画も多くUNIQLOからますます目が話せませんね♪

お悩み3位:体型をカバーしたい

<<Aさんのお悩み>>
最近下半身太りに悩んでいるのでウエスト、ヒップが隠れるチュニックタイプのものを選んでしまう。

<<Bさんのお悩み>>
年齢による体型変化でなかなかスタイル良く見える服が見つからないのでで今それが1番の悩みです。

<<Cさんのお悩み>>
お腹まわりが痩せにくくなってしまったので、体型をカバーできる服をいつも探しています。

次いで多かった40代女性のお悩みが「体型カバー」でした。
1位の「マンネリ化」と一緒にお悩みの方が多く、『体型を気にするあまりマンネリ化に陥るパターン』が多いよう。
特に多かったのが『下半身周り』の体型変化。
ぽっこりお腹や垂れたお尻、バンツを履きたくない太もも…アラフォーの悩みは尽きません。

PONTE厳選!体型カバーとスタイルアップを叶えるコーデ術

メリハリを付ける

ライダース×ハイウエストワイドパンツコーデ

トップス:UNIQLO
ジャケット:しまむら
バッグ:MiuMiu
シューズ:ZARA
※ご本人のご紹介している内容を参照しています

まずおすすめしたいのが、メリハリコーデ。
最近定番化してきたワイドパンツ。
メンズライクな着こなしも多いですが、きれいめコーデにも活躍します。
ボトムスはハイウエストで履き脚長効果を狙い、ウエスト、ヒップまわりをカバー!
裾への広がりでウエストの細見えにも一役。
ボトムスがゆるっとしているので、合わせるのはカチッとした辛口のライダースジャケットを。

細魅せ×肉感の拾いづらい素材や余裕のあるサイズ選びを

Vネックカーディガン×デニムスカートコーデ

トップス: fifth
ボトムス:GU
サッシュベルト:fifth
※ご本人のご紹介している内容を参照しています
出典: wear.jp

デニムスカートを使ったきれいめカジュアル♡
お腹まわりが気になる方は、肉感を拾わない素材・形・サイズ選びも重要です。

デニムやレザーなど、ハリ感があるを選ぶとよいでしょう!
身体のラインを拾うタイトなニットや、細かなギャザースカートなどもお腹やお尻で広がってしまうのであればNG。
丈はふくらはぎ程度のミモレ丈が上品です。
身体の細い部分を覗かせられるのでスタイルアップにも効果的!
サイズは、無理せず少し余裕のあるサイズを選びましょう。

トップスは首元をスッキリみせるVネックが断然おすすめ!
体型が気になり肌を全部覆いたくなりますが、少しでも細く長く見せるには隠す・出すのメリハリも大事です。

縦ラインを意識する

ロングジレ×ワイドパンツコーデ

ジレ:ZARA
トップス:UNIQLO
ボトムス:GU
バッグ:Lavish Gate
ウォッチ:KLASSE14
シューズ:titivate
※ご本人のご紹介している内容を参照しています

ロングジレがかっこいい大人カジュアル。
最初にもご紹介した、体型カバーとスタイルアップを叶える「縦のライン」、いわゆる「Iライン」を意識したコーデ。
体型カバーに一番取り入れやすいのは下半身が隠せるロング丈のアイテムですね!
他にはストライプ柄なんかも縦ラインなので、細見え効果が期待できますよ。

例えばこちらをVネックにしてみたり、足首をチラ見せする丈にしてみたり、少しヒールを合わせれば更なるスタイルアップにも♡

82 件

40代ファッションは何着る?どこで買う?どう着る?アラフォー女性のお悩みを解決!

関連するタグ

前の記事次の記事

レディースサロペットコーデ2017♡大人可愛いデニム・白黒モノトーンサロペットもたっぷりご紹介♪

【ジョガーパンツコーデ2017秋冬】ユニクロだけじゃない!レディースジョガーパンツ着こなし術♡

著者

ponte_nao

PONTE運用事務局のnaoです。 みなさんがもっと毎日を楽しめるようにトレンドを発信していきます!

TOPページへ

関連する記事