目次を表示する

ピンクデザインネイル

大定番だからこそ差がつくピンクのネイルの大人可愛い取り入れ方をご紹介♡
上品さとかわいらしい印象のどちらも叶えてくれるピンクのネイルをチェックしてみてください。

子供っぽくなり過ぎない!ピンクの上手な取り入れ方

ピンクのフレンチネイル

つめ先と中央とでカラーの違いを楽しむフレンチネイルは、おしゃれで洗練された女性に似合うデザインの一つです。
ピンク系カラーをのせたフレンチは、自爪にマッチしてナチュラルな印象に仕上がります。
写真のネイルでは爪の先が少しだけコーラルピンクですが、カラーをつける部分を逆にしてピンクを主体にすることもできますよね。
他にも、いろいろなピンクののせかた・シェイプを応用したデザインバリエーションがあります♪
半分塗り・斜め塗り・ラウンド型・ハート型などにしたピンク系ネイルも後半で紹介します。

全体的にピンクで包み込むネイル

ピンクのネイルカラーで包み込む定番ネイル。単一のピンクでも、選ぶカラーによって印象を様々に変えることが可能です。
例えば、桜色のショートネイルならかわいらしさが映えます♪
落ち着いた雰囲気を演出するなら、コーラルピンク・ピンクベージュをチョイスするといいですね♡
一色だけの単色塗りなら、サロンでもコスパがいいのもおすすめポイント。
さらにセルフネイル初心者でも、取り入れやすく付け替えるのが簡単です。
いろいろなピンクをチョイスしてみてくださいね☆

ストーンをあしらったピンクネイル

単色塗りやクリアなネイルに、ストーン・ホロなどでデザインするのもアイディアがたくさんあって可能性が広がります。
フレンチとストーンの組み合わせも、シックなデザインになるのでフォーマルなシチュエーションにもおすすめです。
細かいデザインが得意な方は、ネイルサロンでピンクのベースネイルを塗っていただいて、自宅でストーンをのせたり、ラインを入れてみたりしてアップデートするのもいいですね☆
お友達・家族とネイルできるとさらに楽しくなります♪

濃淡&質感の違い ピンクカラーの楽しみ方

淡いピンクのネイル

ショートネイルに淡いピンクを2種類使った、愛らしいネイル。
自爪に近いピンクベージュはシックな装いにも合い、フォーマルな場面でも活躍します。
薄いピンクはキュートさを演出してくれるカラーでもありますね♡

濃いめのピンクネイル

少し主張のある濃いめのピンクを使うと華やかさがぐっとアップ♪
ドレススタイルなどパーティーにお呼ばれした時にもぴったり。

74 件

ピンクネイルおすすめデザイン集2017♡定番だからこそ差が付くピンクネイルの楽しみ方

関連するタグ

前の記事次の記事

「童顔メイク」が流行中♡愛され童顔をつくるメイク術・おすすめアイテム紹介

夏ネイルの定番“シェルネイル”♡オンでもオフでも映えるおしゃれなシェルネイルを厳選♪

著者

TOPページへ

関連する記事

女性らしいコーデに欠かせないピンク&赤。この冬は安心価格のしまむらで、暗くなりがちな冬のカジュアルコーデを華やかに彩ろう♪