ふわふわなMIX巻きとあわせると、エアリーな雰囲気がでて一気に今年っぽくなります。
「清楚系でも流行を追いたい!」という方におすすめ。
暗い髪色で清潔感を出しましょう。

重めのパーマと合わせても、シースルーバングなら軽やかにまとまってくれます。
明るいカラーをいれることで、さらに空気感を出しましょう。

シスルーバング×ショートボブ

全体的に重みを出した短めのスタイルをボブといいます。
重心が下がって見えがちなボブスタイルも、シースルーバングならさわやかに見せることができます。
おでこを広めにだすと顔が明るく見えます。

ワンカールのボブスタイルと合わせることでイノセントな雰囲気に。
髪の表面に動きを出し、おしゃれ感をアップさせると◎。
どのような服装にも合うのでおすすめです。

バングを短めにとることで、かっこよさも演出可能です。
重めのボブとのコントラストで、ファッショナブルに見えます。
大人っぽく見せるため、色はダークカラーを選ぶと良いでしょう。

明るめのカラーにふわふわとした質感のエアリーショートボブです。
甘い印象を醸しつつ、今期のトレンドもしっかりおさえたヘアスタイル。
ドライをした後にワックスで髪に空気を入れてあげると再現しやすいです。

マッシュベースのショートボブはキュートな印象を与えます。
明るいカラーを入れると軽さがでるので◎です。
前髪は、透け感を出しつつ、ふわふわと髪を乗せていくイメージでスタイルを作ると良いでしょう。

235 件

シースルーバング♡今っぽシースルー前髪の作り方・セルフ巻き方

関連するタグ

前の記事次の記事

丸顔さんも似合う髪型♡丸顔ショート&ボブヘアカタログ2017♪

波ウェーブアレンジの作り方♡コテやストレートアイロンでもササッとできる簡単な動画解説付き!

著者

TOPページへ

関連する記事