ベリーショートでも可愛さを残すためには、前髪を長めにとることがポイントです。
抜け感のある斜め前髪を作れば、あっという間に今年顔に。
トップはワックスでふわっと仕上げましょう。

全体的に丸めのフォルムを作ることで、フェミニンな印象を作ることができます。
顔周りの毛を残すことで、フェイスラインもしっかりとカバー。
前髪を重めに残し、目力をアップさせましょう。

肩くらいのレングスで重みのあるスタイルをボブといいます。
あえてルーズ感をだすことで、リラックスしたゆるめのヘアにするのが今年のトレンドです。

同じセンター分けでも、短めのボブならマニッシュな雰囲気になります。
毛先にワンカール入れることで、セットがしやすく、華やかなヘアスタイルに。
ワックスでしっかりと毛束を作ってから無造作に散らすのがポイントです。

ゆるくパーマをかけた大人なフレンチボブです。
顔周りが華やかになるとともに、フェイスラインのカバーもばっちりできます。
根元からパーマをかけるため、しっかりとトリートメントをし、艶髪をキープしましょう。

今年流行りのアッシュベージュを使用した、軽やかな質感のボブです。
根元を立ち上げるようにブローし、ワックスをつけるだけでふわふわヘアを作ることができるので、面倒くさがりさんにもぴったりのボブヘアです。

さわやかでフェミニンな印象のボブスタイル。
綺麗目な格好にも良く似合います。
毛先にワンカール入れるだけで、可愛らしくまとまるこのヘアスタイル。
ヘアセットはドライヤーで乾かすだけなので、自宅での再現もとっても簡単。

毛先を極端に短く下髪形は、ベリーショートと呼ばれます。
こちらは外国人の少年みたいな、ボーイッシュなショートスタイル。
ランダムに外ハネを入れることで華やかさも演出できます。
ハイライトを入れると立体感が出るためおすすめです。
髪色を明るくすると夏らしいさわやかさが演出できるでしょう。

233 件

丸顔さんも似合う髪型♡丸顔ショート&ボブヘアカタログ2017♪

関連するタグ

前の記事次の記事

ロングヘア髪型ヘアスタイル特集♡簡単アレンジ方法や人気のパーマスタイルもご紹介♪

シースルーバング♡今っぽシースルー前髪の作り方・セルフ巻き方

著者

TOPページへ

関連する記事