ラフ感を多く出したい人は、ランダムにパーマをかけるのがおすすめです。
毛先にいろいろな動きを出すことができるので、重めのスタイルの場合でもラフ感を出すことができますよ。
パーマをかけない場合は、コテでランダム巻きしましょう♪

個性的なスタイルにするなら前髪を広くとって揃えてみるのもおすすめ♪
眉よりも少しだけ上にカットして毛先だけを軽くしてもらいましょう。
そうすることで重めのロブスタイルとよく馴染み自然な仕上がりになりますよ。

ナチュラルロブ

こちらは典型的なロブスタイルです。
ロブは六角形のシルエットになるように基本的にはウエイトを肩の少し上くらいに置くのがおすすめ♪
重くても遊びのある毛先になるようにトップには少しだけレイヤーが入っています♪

フェミニン系のロブはハリウッドでとても人気のあるスタイルですよ♪
パーマで形を作ってしまうのもいいですが、コテでカールを作るだけでもゆるふわのかわいいアレンジができます。
17mmのコテアイロンで内に入るように縦巻きしてみてください♪

アップバングの次に人気が高いのはセンター分け。
毛先にはゆる~いパーマをかけて、ふわふわとした空気感のあるスタイルにするとこなれ感が出てかわいいスタイルになります。
髪全体にワックスをなじませたら、手でくしゅくしゅと握って毛の間に空気を入れていくようにセットしましょう♪

髪が風にあおられたときに、手ぐしで掻き上げる大人っぽい仕草が絵になるスタイルがこちらです。
前髪は6:4くらいで分けて、毛先には髪の毛が柔らかく見えるワンカール。
色も明るくもなく、暗くもない、大人っぽいカラーが大人系女子に人気ですよ。

大人かわいいロブの良さを存分に引き出すのは「ヌケ感」。
肩の力をすっと抜いたようなラフなイメージはランダムパーマで作ることができますよ。
ウエイトを頬から下に置いて、ゆるめのデジタルパーマをかけましょう。
ドライワックスでくしゅくしゅするとヌケ感がでますよ。

218 件

ロブ人気ヘアスタイル集♡おすすめパーマやアレンジ方法もご紹介

関連するタグ

前の記事次の記事

濡れ髪ヘアのコツ♡ジェル・ワックス・オイルどれを使う?ウェット感でほど良いニュアンスを!

ロングヘア髪型ヘアスタイル特集♡簡単アレンジ方法や人気のパーマスタイルもご紹介♪

著者

TOPページへ

関連する記事