毛の根元の方から毛を縦にはさみます。

毛をはさんだままアイロンを右に倒します。
このとき毛先を持っている手もアイロンと同じ方向にたおし、毛をアイロンから引っ張るような感じで軽く力を加えます。

そのままアイロンを髪から離すことなく、少し下にずらします。
今度は左向きにアイロンを倒します。
このとき、希望のウェーブの細かさによって、ずらす位置をかえるようにしましょう。

アイロンを下にずらしながら左右に転換させていく工程を、毛先まで続けます。

波ウェーブの完成!
ポイントはあまり時間をかけすぎないこと。
1ウェーブ約2秒で次のウェーブに移りましょう。
髪全体を巻けば外国人風のウェーブヘアに。

応用!カールアイロンを使った波ウェーブのつくり方

波ウェーブはストレートアイロンでつくることが推奨されていますが、カールアイロンでもつくることができます。
お好みのウェーブの幅にもよりますが、32ミリのカールアイロンがおすすめです。
カールアイロンしか持っていない方はこの巻き方で、波ウェーブをマスターしましょう。
今回はヘアアレンジ後の顔横の毛を波ウェーブしていく方法を紹介します!

■やり方

まず、毛先をアイロンに1周させるように外巻きにします。
そうしたら、巻いた位置の上部分を掴んでおきます。

123 件

波ウェーブアレンジの作り方♡コテやストレートアイロンでもササッとできる簡単な動画解説付き!

関連するタグ

前の記事次の記事

シースルーバング♡今っぽシースルー前髪の作り方・セルフ巻き方

アップスタイルヘアアレンジのやり方♡初心者でも簡単にできてパーティや結婚式でも大活躍!

著者

TOPページへ

関連する記事