「急いで出かけたいのに、マニキュアが乾かなくてイライラ・・・」「サンダルを履いたら、乾いたはずのペディキュアがよれてしまった」セルフネイルをしている人なら、このような体験をしたことがあるのではないでしょうか。そんなときは、とあるアイテムを使ってネイルを早く乾かすことができるんです!いずれもすぐに用意できる身近なアイテムを使ってできるので、覚えておくと便利ですよ。少々荒技もありますが、急いでいるときは試してみる価値ありかも!?

身近なアイテムで乾かす裏技

 (541575)

意外なアイテムが、ネイルを速乾させるのに活躍します。
急いでいるときは、試してみる価値あり!

●ヘアドライヤーを使う

ヘアドライヤーの冷風を、爪から離したところからしばらくあてます。
強い温風をあてると、気泡が入ったり、せっかくきれいに塗ったネイルがよれてしまうのでやめましょう。

●氷水につける

マニキュアやペディキュアを塗って数分たってから、指先を氷水につけます。
浸す時間は10秒ほどでOK!
こうすることで、乾きやすくなります。
ただし、ネイルを塗った後ある程度乾かしてからにしましょう。
 (541724)

●冷蔵庫で冷やす

マニキュアを冷蔵庫でしばらく冷やすことで、ネイルが乾きやすくなります。
普段から良く使うマニキュアは、冷蔵庫で保管しておくのもいいですね。

すぐに乾くようにするには?

 (541584)

●厚塗りしすぎない

厚塗りした分、乾きが遅くなります。
急いでいるときは、一度にたくさん液をつけて厚塗りしがちですが、マニキュアは薄めの塗り方で2度塗りが基本です。

●乾きやすいネイルにする

デザインやカラーによって、ネイルの乾き方が違います。
乾きやすいのは、レッドやブルーなどの濃い目のカラー、ラメネイル、クリアネイルなどです。
反対に、マットネイルやパステルカラーなどの淡いカラーは乾きにくいので、急いでいるときは避けるといいでしょう。
 (541725)

●ベースコートを塗る

急いでいるからといって、ベースコートを省略していきなりネイルを塗っていませんか?
早く乾かしたいなら、実はベースコートを塗らないのは逆効果。
爪を保護したり持ちを良くする役割もあるので、ベースコートは必ず塗りましょう。

ネイル専用の速乾アイテム

I nails (アイネイルズ)

I nails (アイネイルズ)

●速乾タイプトップコート

普通のトップコートの代わりに使うだけで、乾くのを早くしてくれるトップコート。
手頃な値段の商品も多いので、1本持っておいて損はありません!

●速乾スプレー

塗ってから5分後くらいにネイルにスプレーすることで、乾くのを早くしてくれる便利アイテム。
スプレーなので使い方もとても簡単で、時間もかからないのでおすすめです。
owl (兵庫県加古川市)

owl (兵庫県加古川市)

●ネイルドライヤーを使う

ネイル専用のドライヤーで、指先を入れるだけでネイルを乾かすことができます。
普通のドライヤーよりもずっと使いやすいですし、1,000円前後の商品も販売されています。
ジェルネイルはライトで硬化させますが、マニキュアやペディキュアは自然乾燥させるのが基本。
なかなか乾かなくて大変に感じることも多いですね。
でも、便利なグッズがたくさんありますし、身近なアイテムを使って早く乾かすこともできます。
急いでいるときは、ぜひ試してみてくださいね。



Itnail編集部

元のページを表示 ≫

関連する記事

1 件

もうイライラしない!ネイルを早く乾かせる身近なアイテム

前の記事次の記事

簡単かわいい!セルフネイル初心者にトライしてほしいデザイン

【ジェルネイルに欠かせないジェル筆の種類】アートに合わせて使い分けよう!

著者

Itnail

Itnail(イットネイル)では、最新の人気ネイルに関する情報のまとめサイトです。

TOPページへ

関連する記事