2017.6.12

【アンブレラネイルで梅雨を楽しむ♪】じめっとした季節をさわやかに♡

 お気に入り

雨の多い季節は、気持ちも沈みがち。そんなときこそネイルを楽しむにはうってつけです!雨の日をハッピーに過ごすためのネイルデザイン「アンブレラネイル」をご存じですか?素敵な傘やレインブーツを購入したときって、雨が待ち遠しい!そんな気持ちになると思います。それと同じ、雨を楽しむネイルがアンブレラネイルです。ぜひ参考にして欲しいいくつかデザインや簡単なやり方を紹介します。

アンブレラネイルってどんなネイル?

I nails (アイネイルズ)

I nails (アイネイルズ)

アンブレラネイルはその名の通り「傘」をデザインしたネイルです。色合いは好みに合わせてチェンジ可能。指先を傘に見立ててデザインするのもよし、小さい傘を全体に散りばめるのもあり♡色合いも淡いものからパステルカラーや原色など多岐にわたります。色合いによって派手目にもなりますし、落ち着いたシンプルで品のある仕上がりにも。大人ネイルには子供っぽくならないために、淡くはかなげに仕上げるのがおすすめです。
atelier tRico

atelier tRico

使うパーツやあわせるデザインで雰囲気が変わる♪

AULA

AULA

ただ傘をデザインしたネイルというと、バリエーションが少なそうに感じますが、実は無限大の楽しみ方ができるんです!

●いろんなパーツを組み合わせよう!

たとえば白や水色といった淡い色合いのパールをあわせることで上品な雰囲気に。スタッズなどのメタルパーツとの相性も抜群です。リボンや水玉、雨模様のネイルシールも重宝しますね。ラインストーンを使って華やかさをプラスすれば、より雨の日の気持ちを上げてくれそうです。

●デザインを統一?それとも1本ずつ違うデザイン?

指先全部をアンブレラデザインにしてもかわいいですが、ちょっとそれじゃしつこいかも?そう思われる方は、ワンポイントとして傘を取り入れてみるのはいかがでしょうか?どこか1本だけかわいい傘をあしらって、あとはシンプルにフレンチネイルなどにすれば、オフィスネイルにも最適です。

傘だけでなく、雨を連想させるようなデザインを一緒にあしらうと、雰囲気もまた違ってきて楽しいですよ。レインブーツ、紫陽花、カタツムリ、水の波紋など。お好みのデザインを見つけてみてください♪

●色合いで雰囲気は違ってきます!

雨といえば青や水色など、少し冷たいイメージを感じさせる色合いが基本です。でも、そこにピンクのかわいい傘が入ると、雰囲気は一気に温かみを持ちます。白や水色で涼しげな指先を演出するのもいいですが、黄色やオレンジといったビタミンカラーをプラスすると元気なイメージに仕上がります。

幼さを感じさせるような黄色い傘に、はすの葉やかえるなどのデザインをあわせると、小さなお子様のいるママネイルにもばっちり!ちょっとぐずったときには指遊びができちゃいますよ♡
ネイルサロン Le bijou

ネイルサロン Le bijou

爪の長さが短い!でもアンブレラネイルはかわいくアレンジ可能♪

nail salon MINX

nail salon MINX

ネイルを楽しむ人は、基本的に爪は長くしていますね。長さが足りないときには、ジェルやスカルプ・つけ爪などで長さを足します。でも、短い爪でもアンブレラネイルは楽しめるんです。仕事の都合で爪を伸ばせない人も多いと思います。
短く整えられた爪に傘のデザインはとってもかわいく映えます!爪先にデザインや色味を集中させることで、指長効果も期待できて一石二鳥ですね。
爪が短いから指も短く見えるし、ネイルなんて楽しめない・・・そう思っていた方にこそ試していただきたいアンブレラネイル♪雨の日もじめじめした季節も、ハッピーなアンブレラネイルで乗り越えちゃいましょう!
デザインもシンプルなので、ジェルネイルだけでなくポリッシュ(マニキュア)でも簡単にデザインできちゃいますよ。



Itnail編集部

元のページを表示 ≫

関連する記事

1 件

【アンブレラネイルで梅雨を楽しむ♪】じめっとした季節をさわやかに♡

前の記事次の記事

ショートヘアアレンジ術♡パパッと簡単人気のアレンジ術をご紹介

【刺繍ネイルが大人気♡】トレンドファッションと合わせたいデザイン特集♡

著者

Itnail

Itnail(イットネイル)では、最新の人気ネイルに関する情報のまとめサイトです。

TOPページへ

関連する記事